ジプニーの乗り方

今日はフィリピンのバス、ジプニの乗り方についてご紹介します。
日本のようにネットでルートを検索したり、現在地を調べたり・・・ということはもちろんできませんが、慣れてしまえばとっても便利ですし、料金もたったの8.5ペソ(23円程度)と経済的な移動手段です

ジプニーはこんな感じのカラフルな乗り物で、バギオの至る所でみられます。

 

 

 

 


行き先(ルート)はジプニーの前面や側面に書いてあります。そのルート内であればいつでも乗ることができ、いつでも降りることができます乗るときはタクシーのように手で合図して止め、降りるときは「パラ(止めて)」というか、ジプニーの壁等を叩いて伝えればOKです

TALK ENEセンターの前を通るジプニーは大抵行き先に「BAGUIO PLAZA」と書いてあり、セッションロードやバーナムパークの近くまで行きます

バギオの中心地からTALK ENEセンターに帰るときは、バーナムパークの近くにあるHotel Venizの隣にあるガソリンスタンドの横から出発する「CRYSTAL CAVE」と書いてあるジプニーに乗ればENEセンターまで帰れます



乗り場ば地図だと、☆印のあたりです

 

 

 

 

 

ぜひバギオに来られた際はジプニーを乗りこなし、快適で経済的なバギオライフをお楽しみください